RUSTY LIFE

のんびりマイペース、そんなラスティの気ままな絵日記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

Here, There And Everywhere 



ここでも、あそこでも、どこででも起こりうる。
とはいえ、急行電車の中というのは最悪。

最寄り駅から都心に向かう時、
戦争ではなく平和、こしあんではなくつぶあん、
というように、当然、各停ではなく急行を選ぶ。

で、それは突然、襲ってきた。

発車して間もなく、うぐっ、オナカ、が・・・(汗)。
急行なのに超特急の気配(涙)。
出物腫れ物なんとやら、時と場所を選ばない(あははははは)。

みなさんも一度や二度、経験があるでしょ?

無情にも通過していく駅(神様、仏さま、運転手さま)。
次の停車駅まではまだ10分以上かかるハズ。

意識をお尻に集中して括約筋を締め上げる。
つま先立ちのようになり、脂汗がでてくる。
容赦ない波状攻撃、その間隔がどんどん狭まってくる。
まだ残っている冷静さで(?)、非常停止ボタンの位置を確認する。

『人糞事故で電車停止!』『阿鼻叫喚の車内!』
ニュースの見出しが目に浮かぶ。
ネットで広がる顔写真や実名、親戚や友達に群がるマスコミ。
もう日本では暮らせなくなるだろう。
外国へ行ってもイミグレで入国拒否、強制送還。
恐ろしいイメージが次々と襲ってくる。

車内広告の『ポジティブシンキングで明るい人生』の文字が空しい。

長い、とても長い、生きた心地のしない時間。
なんとか駅に到着し、ベルトに手をかけつつ、恐る恐る、でも急いでトイレへ。
霞む視界にトイレのマークを認め、ちょっと安心。
気持ちも、筋肉も、少し緩む。

OH, MY GOD!


ま、ま、ま、満室!


渋滞の理由

食事をして排泄。
それは生きとし生けるものに共通の仕組み。
犬たちも例外ではない。

いつも、朝晩散歩前に用を済ます。
同じ場所をクルクル廻しながら、
オシッコは『ぴー、ぴー』、ウンチは『ぷーぷー』のコマンド。

とはいえ。
どんなに躾がうまくいって、規則正しい生活をしていても、
父ちゃんが電車の中で地獄をみたように、
何処で催したっておかしくない。


で、厄介なのが、交通量の多い道路を横断中!

小型犬ならいざしらず、
体重30kgもあれば抱き上げることも、引きずることもかなわない。
身に覚えにあることなので、我慢しろとかいえないし、叱ったりもできない。

停止してくれたドライバーに、頭を下げる。
シェイクスピア俳優なみの演技力で困惑顔をつくり、
しようのないことを訴える。

そんなときに限って便秘気味なのか、時間がかかりそうな塩梅。
ブツはコロンとしたもののはずで、後始末が簡単なので良いにはいいが、
状況を理解して、笑顔で許してくれるのは先頭のドライバーさんだけ。
あっという間に、後続車が続々停止して、渋滞の発生。

OH, MY DOG!


焦る気持ちにクラクションが鳴り響く。





今回のタイトル曲『Here, There And Everywhere』はThe Beatlesのアルバム『Revolver』から。
曲の内容はラブソングで、曲名だけの引用です。ちょっと強引なのはあしからず。
そもそも糞尿譚を歌った楽曲あるわけないよなぁ(あははははは)。
いやいや、曲名も歌詞の内容もピッタリの楽曲があるよ、という方がいたらご一報ください。
それにしても、このイラストと写真のコラージュで仕上げたジャケット、今見てもカッコいい。



まだ、日本で暮らせている父ちゃん。
あの時、頑張り通せたんだね、エライ!
と、おもう方、ご褒美のクリックを。

人気ブログランキング
banner_02.gif

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
スポンサーサイト

My Favorite Things 



"OH, MY GOD!"
そんな言葉、あちらでは最近ではつかわないよ、なんて聞いたことがある。
でもまぁ、そうだとしても、そこはそれ。


「天と地の間には人知の及ばぬことが幾らでもあるのだよ」


この有名な戯曲の台詞、父ちゃん腑に落ちるものがある。
それなりに年を重ねてみると、それなりに年を重ねたはずなのに、
おりにふれ自らの無知に唖然とし、しばしば信じ難い出来事や人々に驚かされる。

長く犬たちと暮らしてみると、長く犬たちと暮らしてみればみるほど、
彼らの面白く、微笑ましい、時には困った、新たな出来事に遭遇し驚嘆する。

だから、犬との暮らしは面白い。
そう、Retrieverの大きさは、小型犬には無い驚きのドラマを生む要素かもしれない。


すっぽん

無条件で信頼を寄せてくれる犬たちでも、
寝床、オモチャ、食べ物、といったものへの執着独占欲が強く、
彼らはそれを、穏やかに、でも、確かに主張してみせる時がある。

たとえば。
ケージの中を整えようと人が上半身をその入り口に入れたとたん、
背後で彼らはそわそわうろうろし始め、
最後には人と入り口の狭い隙間から入り込んで自分のテリトリーを確保しようとすだろう。

とはいえ、遊んで欲しいときなど。
自分のお気に入りのオモチャなどをこれでもかと言わんばかりに惜しげも無く差し出し、
こちらの気を引こうと健気な行動にでるから可愛くて可笑しい。

ただ、ヨダレまみれのオモチャならまだ可愛いのだけれど、
とんでもないものを得意気に持ってこられて驚かされることがある。

鳥の死骸を自慢げに銜えてこられて卒倒しそうになった人がいるらしい。



そうそう、余談ですが、この絵の中で登場する"すっぽん"。
父ちゃんの知る限り、この使い手で全米での名人は『怪人』さん。日本での達人は『猫吉之進』さん。
間違いありません。
お二人の語る"すっぽん物語"には、いつも驚かせられ、かつ、抱腹絶倒、阿鼻叫喚、七転八倒。
彼女たちのクラスであれば用途別に何本かのすっぽんをお持ちのはずで、
それでも、これこそ『私のお気に入り』といった一本がきっとあるに違いない。
今後もしお会いする機会があっても、
父ちゃんの鼻先に突き出して得意げに見せびらかさないよう切にお願いします。


My Favorite Things

今回のテーマ曲は『My Favorite Things』
長い間JR東海のキャンペーンCMに使われているけれど、
もとは、みなさんご存知の映画『サウンド・オブ・ミュージック』で歌われた曲。
突然登場人物が台詞の代わりに歌いだすミュージカル。
そんなところが苦手な父ちゃんでもこの映画は何度か観ていてる。
この曲以外にもスタンダードとなっている名曲のオンパレード。
但し、そのジュリー・アンドリュースのバージョンではなく、
父ちゃんの好みで"John Coltrane"の演奏を。


『私のお気に入り』ナーンて言われたら嬉しい。
是非、応援のクリックを。

人気ブログランキング
banner_02.gif

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

お知らせ。- You Must Believe In Spring - 




『RETRIEVER』(エイ出版社)という雑誌があって、
この10年程、父ちゃんはイラストを描かせてもらっています。
かつて、取材に出かけて旅絵日記を描いたり、"RETRIEVER MEET"で似顔絵を描いたりも。
レベルの高い記事とデザインセンスの良さが群を抜いている雑誌で、
こちらでの仕事はとても楽しく面白い。
エイ出版社では他にも興味深い雑誌を多く出しています。

去年。
読者の愛犬との面白く楽しいエピソードを描く機会がありました。
それらはこのブログで記事にしていたテーマと重なるもので、
父ちゃんの中の眠っていたあるスイッチをONにしてくれたのです。

で、つまり。
ようやく、そろそろ、もうすぐ、
ブログを再開しようとおもっています。

ありがたいことに「はやくブログを再開しろ」と言い続けてくれた、
心温かな(酔狂な)方々の存在が大きかったことは言うまでもありません(多謝)。

再開で新しくなるのか今まで通りなのか・・・。


そう、そう、今日は『RETRIEVER』4月号の発売日。
今回も、父ちゃんいろいろ描かせてもらいました。
愛犬家の皆さん、書店へ急いで。



BBKのまめたんさんやそのBBKを支える男性陣の似顔絵。
約束は忘れていません。
仕事が重なったり、Macがクラッシュしたりで遅くなっていますが、
もう少しお待ちくださいませ(汗)。

それらも、ここで発表したり。
やっぱり、いままでと大して変わらんのかなぁ。



You Must Believe In Spring [Bonus Tracks]

今回の副題は、Bill Evansの『You Must Believe In Spring』から。
アルバム名にもなっている曲をはじめ『B Minor Waltz』や『We Will Meet Again』などの名曲・名演の数々。
そのなかに高校時代観た映画『M☆A☆S☆H 』のテーマ曲も。
エリオット・グールドとドナルド・サザーランドのハチャメチャぶりに当時驚喜喝采したものだけれど、
あの曲がビル・エバンスの手にかかると・・・。
しっとりとした春の宵をお過ごしの方におススメです。


父ちゃんのささやかな探求・冒険(?)の続きの始まりに、
是非、応援のクリックを。

人気ブログランキング
banner_02.gif

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。