RUSTY LIFE

のんびりマイペース、そんなラスティの気ままな絵日記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

Viva La Vida 





雪国生まれの父ちゃん、ほんの子供の頃から、冬の日課は雪かきや雪下ろしだった。
特別なことではなく、みなそういう生活を送っていたのだ。

雪かきや雪下ろしにはコツがある。
勿論、最も基本的な事ではあるけれど、雪の上を歩くにもコツがいる。
雪国では日常の中でそれらを身に付けていく。

大学入学以降、雪に埋もれる冬とは無縁になったけれど、
身体に染み付いた雪への対処のコツは健在で、
仕事で訪れたアラスカなどで感心されたこともあった。

都会で稀に積もる雪。
真っ白になった街の風景はとても美しく父ちゃんの目に映る。
都会での生活の方が長くなったせいか、その光景は郷愁を誘う。
そして、いまだに、心を子供のように浮き立たせるのだ。

先月の雪の日、嬉しくて降りしきる雪の中を散歩に出かけた。
で、見事に滑って転んでしまった。

OH, MY GOD!

セルフイメージではちゃんとバランスをとれるはずだったけれど、
身体がイメージに付いていかない年齢なっていた(涙、笑)。


雪1

♪〜 い、い〜ぬは喜び、庭かけまわるぅ〜

この歌の歌詞は正しい。
わーい、わーい、雪だ、雪だ、万歳!万歳!人生万歳!
身体全体でそう言っているように、本当に嬉しそうに、はしゃぎ回る。走り回って遊ぶ。

そうそう、お前の気持ち、父ちゃんも判るよ、そう言いたくなる。
でも、その頭を雪の中に突っ込むのは何なんだ(笑)?

雪を楽しむ姿を見ていると父ちゃんまで嬉しくなってくる。
人生万歳!

ただ、遊んだ後。
嗚呼、お腹・脚・シッポが雪玉だらけになってしまう。

OH, MY DOG!

後始末が大変だぁ。


Viva La Vida Or Death And All His Friends

今回のテーマ曲は、Coldplayの『Viva La Vida』。
雪景色の中での生命の躍動を思えば、
原題の『人生万歳』よりも邦題の『美しき生命』の方が合っているかもしれない。
でも、選曲の一番の決め手はグループ名『冷たい遊び』!

そういえば、映画『40歳の童貞男』の中でコールドプレイの話がでていたっけ。



クリックしてもらえたら、父ちゃん、人生万歳です。

人気ブログランキング
banner_02.gif

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


スポンサーサイト

 









trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。