RUSTY LIFE

のんびりマイペース、そんなラスティの気ままな絵日記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

Jump! 





前回も書いた通り、雪国育ちの父ちゃん。
小学校の頃、冬の登下校はきまって『凍み渡り(しみわたり)』。

『凍み渡り』とは田畑に積もった雪上を歩くこと。
朝、雪面は凍っているので、子供の体重くらいは平気なのだ。

通学路をショートカットできるメリットがあるけれど、
それよりも、まぁ、素朴な遊び・冒険とでもいうのか。
なんとも楽しいのだ。

日によって、或は、場所によってはその表面の堅さがまちまち。
おそるおそる走ってみたりする。と、時に、ズボッっと脚を取られたりもする。
膝まで、或は、太腿まで埋まり、なんとか抜け出しても長靴は雪の中(笑)!

田畑の上を行く訳だから用水路を越えなければならない所にもでくわす。
じゃぁぁぁぁ〜んぷ!
でも、踏切の勢いを雪面の堅さが受け止められず、
結果、バランスを崩し、冷たい水の中に落ちてしまうことも。
びしょびしょになって凍えそうなのに、
一緒にいた友達だけでなく、落っこちた本人まで笑いころげていたものだ。

冬の陽光にキラキラ光る美しい銀世界。

あらゆるものを雪が覆っているからこそ起こる悲喜劇がある。
それは、身体ごとはまってしまった所が『肥溜め』だった時。

OH, MY GOD!

友達の笑い声が響く中、一人、寒い!臭い!惨め!
当然、誰も手を差し伸べてくれず(そりゃそうだ)、自力脱出するしかない。
このときばかりは、本当に、本人だけが切ない。

あっ、お断りしておきますが、
父ちゃん、『肥溜め』体験は残念ながらありません(笑)。
ハマってしまったのは友達です。


ジャンプ

レトは好奇心が強い。何処だってずんずん突き進んでいく。
同時に、とても臆病なところがあったりする。

散歩の途中。
ヤツが不意に立ちすくんでしまうことがある。

グレーチング(道路の排水溝などに被せられている金属のフタ)!
その前に来ると、頑として前に進もうとしなくなる。

OH, MY DOG!

怖いのか、肉球が隙間に入るのが不快なのか・・・。
でかい図体をしているのだから、あのくらいの幅、軽く越えられそうなものなのに!

なだめすかしながら、ジャンプ!と声をかけると、
逡巡の後、なんとか意を決し、恐る恐るといった感じで飛び越えるのだ(笑)。




今回のテーマ曲は、バン・ヘイレンの『Jump』。
この曲が流行っていた頃だったと思う。父ちゃんは、ステップアップのために会社を変えた。

その後もいろいろ『Jump』してきたはずなのに、
40歳半ばくらいからだろうか、身に付けているものが多くなり、
飛び越える勇気が薄れていったように思う。

ついこの前、若い頃に夢中で聴いていたデヴィッド・ボウイやグレン・フライの訃報。
近年、そういうニュースを耳にすることが多く、
彼らと近い年齢である自分の残りの人生を否応無く考えさせられてしまう。

そして、今だからこそ、また、『Jump』できそうな気がする。




クリックは、『Jump』する父ちゃんの背中をお押してくれる?!

人気ブログランキング
banner_02.gif

にほんブログ村 ゴールデンレトリバー
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

コメント

子供らしさとは…

子供らしさとは…やりたいと感じたことに突進できること
温暖な地方に生まれたkokkoは雪体験何年かに1回あるかないか
児童のころは雪降れば外に出て走り回ったけれど
今は道路凍結しないで…とびくびく 早く溶けろ って祈る

はっはっ 遊びこころ皆無だわ

4月からの改正準備で心身ともに縮こまってる昨今
それでも明日は横浜日帰りするぞ って意気込んでる
JUMP 背中押してくれる音・言葉
ありがとう 父ちゃん v-10

auntkokko #- | URL | 2016/03/19 06:53 * edit *

Re: 子供らしさとは…


kokkoさんへ。

もう桜の開花時期。そんな時に雪にまつわる話題ですみません。
本当は3.11にむけて福島のことなどを書いていたのですが、
上手くまとめきれず、グズグズしながらあらたな内容に変更していてこの体たらく。
父ちゃん、やっぱり、ポンコツです(汗)。

青春時代。
『何でも見てやろう』や『見るまえに飛べ(この場合JumpではなくLeapだけど)』
などの影響を受けたせいもあり行動力があったような・・・。
まぁ、無知で根拠の無い自信に溢れていたことが一番の理由かな(笑)。
大先輩が『知恵の哀しみ』とよく言っていたのですが、
年を重ねるにつけ、浅知恵もつき、本当に腰が重くなっていきましたねぇ。

でも、その大先輩の年齢を越え、人生を顧みることの多くなったこの頃だからか、
Jumpしなきゃ!Jumpできる!そんなふうに思っています。

そう、kokkoさんの行動力に刺激を受けているのも大きな要因かもしれません。
こちらこそ感謝です。

RUSTY #- | URL | 2016/03/19 20:33 * edit *

登下校

遠くから登校してくる友達がうらやましくて仕方なかった小学校時代。
50メートルほどの坂を上がるともうそこは学校の校庭という所に住んでいました。
父ちゃんの思い出話は実にうらやましいです!
凍った田んぼや肥溜めには、数々の思い出はあれど(笑
登下校の楽しい思い出は皆無です;;

うちは家猫3にゃんと散歩をしていましたが、♀猫さんはテリトリーが狭いのか
ある位置でピタっと止まってしまい、普段では聞いたことのない声で鳴いてました。
話ができたなら、どうしてなのかその理由を聞かせていただきたいですね^^

KOKKOさんの行動力本当に凄いですね!
私はジャンプどころか、普通に出かけるのにも何日も前から身構えて
やっぱり止めようかなぁ・・・なんて^^;

猫吉之進 #i1jUUG.6 | URL | 2016/03/22 02:07 * edit *

Re: 登下校

猫吉之進さんへ。

おっ、おっ、お〜っ!猫吉さんのぼかした書き方!
こりゃぁ、絶対、肥溜め落ちたことある!
父ちゃん、経験無いから、猫吉さんが羨ましい(笑)。

時代もあるけれど、そんなものがあった場所で猫吉さんも育ったんですね。

大人になって赤坂や六本木で遊んでいた頃、
田んぼとか畑とか肥溜めのなかで暮らしていたなんてみじんも感じさせない顔して、
カッコつけていたんだよなぁ。
猫吉さんも、でしょ(笑)?!

子供の頃の無邪気さも、社会人になってカッコつけていたのも、
今となっては、同じように、可愛く感じるし笑える。


えっ、猫と散歩?!散歩なんてするの?
父ちゃん、この年になるまでそんな光景は目撃したことないです。
その時は、犬のようにリードとかつけるの?

動物と暮らしていると、話ができたらいいのにって本当に思いますよね。
その度に子供の頃読んだドリトル先生をいつも思い出したものです。

kokkoさんには芸術の神様が憑依しているんだと、
父ちゃん確信しています。

RUSTY #- | URL | 2016/03/22 12:08 * edit *

なっなんか

私って無茶苦茶な人みたい
う~ん ただただ我慢が足りないだけです
でも 帳尻合わせいい加減に顔晴ってます これでも v-12

auntkokko #- | URL | 2016/03/24 22:32 * edit *

Re: なっなんか

kokkoさんへ。

おおよそ世の仕事や暮らしでは利益率やら効率、損得などが幅を利かせているけれど、
それらを越えた、ともすればムダなことをやったり損なこともいとわない姿勢あってこそ、
すぐれた仕事が生まれるし面白く楽しい暮らしを体験できるのだと確信しています。

大人としては理性に重きを置くべきなんでしょうが、
情念に突き動かされる人生は無茶苦茶かもしれませんがスリリングでいい。

しかも、kokkoさん、帳尻合わせができるなんて素晴らしいではありませんか!
父ちゃん、ぐちゃぐちゃなままです(笑、汗)。


RUSTY #- | URL | 2016/03/25 15:01 * edit *

だはははー

こっちも雪国なんですけどね~
肥溜めってのはなかったような
多分あっても冬は凍ってるんじゃないかしらん

え?レト?
新しいワンコが来たのかしら?
RUSTYちゃん友達できて楽しいね♪

tamakiti #sSHoJftA | URL | 2016/03/29 10:01 * edit *

Re: だはははー

tamakitiさんへ

父ちゃんが肥溜めを見たのは半世紀くらい前のことですからねぇ。
間もなく肥料の進歩や普及で必要なくなったのだと想像します。
それとも北海道では昔からそんなものはなかったのか・・・。

tamakitiさんちの豊富なキャラが羨ましいなぁ。
でも、父ちゃんにはそれらを生み出す能力がない・・・。
すぐ、煮詰まってしまいます。困ったもんです(笑)。


RUSTY #- | URL | 2016/03/29 11:56 * edit *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2016/07/13 22:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rustyl.blog75.fc2.com/tb.php/196-1b8681f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。